火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2011年8月14日2時51分47秒の火球

満月の猛烈な光芒の中、火球と思われる光跡を確認しました。

今のところSonotaCoネットの自動カメラでは確認されていませんので、人工衛星の可能性がありますが、明滅を繰り返す様子は火球と思われます。

火球は南アルプス上空を東に向かって飛んだと推定されます。

20110814-0251-1.jpg
2011.08.14 02h51m16sから32秒間

20110814-0251-2.jpg
部分拡大

【追記】

SonotaCoネットの自動TVで石川県かほく市と東京から撮影されていました。
静岡市北部を東に飛んでいますが、消滅点がやや高く隕石にはならないと思います。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Re:2011年8月14日2時51分の火球

ごぶさたしています。むろいし@能登です。当方のカメラで捕らえています。
02h51m47s出現 -1等 sdA
継続時間2秒ですが、消滅点は写野外でした。

むろいし | URL | 2011-08-14(Sun)09:15 [編集]


はじめまして。この火球を長野県松本市で目撃しました。
南の空に月に負けないくらい明るい光を発して東のほうに飛んで行きました。
まさに流れ星というより火球で燃えているのをしかも近くで見たのは初めてでした!

いざよい | URL | 2011-08-14(Sun)22:57 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。