火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2014年1月11日19時07分05秒の火球

房総半島南の太平洋上を飛んだ、光度変化の激しい火球でした。
SonotaCoネットに画像と動画、飛行経路が掲載されています。
http://sonotaco.jp/forum/viewtopic.php?t=3173
spo Vo23.8km/s amag-4.6

20140111-1907.jpg
2014.01.11 19h07m10sから32秒間


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

昨夜(24日)22時頃、横浜で西北の方角に流星を見ました。わずか1,2秒の事でしたが、意外と大きく見えたので、関東のどこかに落ちるのか?と心配になりました。一緒に見た人はあれだけ遠いと日本を通り越すはずだと落ち着いたモノでした。

その通り、大音響もなく、ニュースでも全く報道もないので燃え尽きちゃったんでしょうね。

とても蒼白い光だったのが印象的でした。

三日坊主 | URL | 2014-01-26(Sun)01:27 [編集]


コメントありがとうございました

24日22時33分の火球をご覧になったようですね。
この火球はこちらでも撮影されていますが、まだブログにアップできていません。
軌道計算の結果では、会津若松上空を飛んで、消滅したと考えています。
近いうちにアップします。

火球屋 | URL | 2014-01-27(Mon)17:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。