火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2013年8月12/13日ペルセウス座流星群極大日の火球

ペルセウス座流星群極大日でもあり期待していましたが、もやが広がるはっきりしない天気で、雲も流れ、ほとんど火球を捉えることはできませんでした。
SonotaCoネットの結果を見ても、火球と呼べるものはほとんど飛んでおらず、今年は静かなペルセウス座流星群だったようです。
そんな中で、0時25分16秒と0時27分34秒に、いずれも北陸地方上空を流れるペルセウス群の火球が撮影できました。
今のところ火球カメラに撮影できた火球はこの2個です。
0時27分34秒の火球の画像に0時25分16秒の火球を合成してあります。
いずれも-4等級でした。

20130813-0025.jpg

【追加情報】
★2013年8月13日03時52分12秒
アストロアーツさんの投稿ギャラリーに高山市から明るい火球が撮影されているのを見つけました。
http://www.astroarts.jp/photo-gallery/photo/15198.html
これなら写っているはずと探して見つけました。
SonotaCoネットにも見つけましたが、軌道の精度が悪く、はじかれていたようです。
-5~-6等くらいの明るい火球で、房総半島上空を飛んだようです。

20130813-035212.jpg
2013.08.13 03h52m10sから32秒間


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。