火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012年12月13/14日ふたご群の火球

今年のふたご群は天候が非常に良く、たくさんの流星が見られました。
火球もそれなりに出現したようで、特に極大の13から14日にかけての夜には、火球カメラに確認できただけで9個の火球が写っていました。
そのうち写りの良かったものを紹介します。

2012年12月13日22時56分06秒の火球
長野県朝日村から撮影された火球の中では最も明るかったもので、目撃者も多かったようです。
伊豆半島南部上空を飛びました。

20121213-225603.jpg
2012.12.13 22h55m48sから32秒間

2012年12月14日0時50分56秒の火球
富士山上空をほぼ真下に向かって落ちてきた火球でした。

20121214-005056.jpg
2012.12.14 0h50m32sから32秒間

2012年12月14日2時33分18秒の火球
福島県いわき市上空を飛んだ火球で、東の低空を飛んでおり、かなり明るい火球だったと思います。

20121214-023318.jpg
2012.12.14 2h33m12sから32秒間

2012年12月14日5時48分35秒の火球
伊豆半島の付け根を西から東に向かって飛びました。

20121214-054835.jpg
2012.12.14 5h48m04sから32秒間

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。