火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012年10月8日 18時18分04秒の低速火球

JN掲示板に多くの目撃情報があり、SonotaCoネットの自動TVでも報告されていました。
しかし、夕方から天気は悪く、まあ無理だろうと思いながら、それでもと撮影を中断して確認したところ、雲間に見事な火球が写っていました。
-7等くらいはありそうです。八ヶ岳上空くらいを飛んだんじゃなかろうか。

20121008-181804.jpg
2012.10.08 18h17m48sから32秒間

【追加情報】20121009
SonotaCoネットの情報が以下にまとめられています。
http://sonotaco.jp/forum/viewtopic.php?t=2836
甲府盆地から軽井沢に向かって飛んだようです。
消滅点高度は34kmでやや高く、隕石になった可能性は小さいようです。
軌道は地球に近い形で、場合によってはデブリ(人工衛星の破片)の可能性もありそうです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

火の玉のようなもの

自転車に乗り友人と子供達と夕方家に帰ろうとしていました。ほんの数秒の出来事でしたが、本当に低い位置でしたが、みんなの目の前に上空に火の玉の様な綺麗な物体がスゥーっと横切りました!とても綺麗で流れ星にしては、低すぎます!みんなでなんだ?と不思議に思い興奮状態でした。私たちのいたすぐ近くに落ちたようでした…

きょうこ | URL | 2012-10-09(Tue)05:44 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。