火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2013年10月30日20時22分の火球

北関東上空を飛んだと思われる火球です。
多くの方が目撃されています。

この火球の情報はSonotaCoネットのフォーラムにまとめられています。
http://sonotaco.jp/forum/viewtopic.php?t=3116
日立市から会津若松市に向かってとんだようで、低速の火球でした。
那須塩原市から写真が撮影されており、横浜市からはドライブレコーダーによって動画が撮影されています。
http://www.youtube.com/watch?v=yw-XjnnNUS8

20131030-2022.jpg
2013.10.30 20h22m34sから32秒間



スポンサーサイト

PageTop

2013年10月28日18時49分10秒の火球

10月は例年に比べて天候不順で、雨の日が多く、すっきりした秋空は数えるほどでした。
そのため、写る火球の数が少なく、写っても暗いものばかりでした。
28日も関東方面で明るい火球が目撃されていましたが、カメラの稼働時間前で撮影はできませんでした。
この火球はやや暗いものでしたが、放射点に近く、ほぼ停止火球で、比較的良く写りました。
散在のやや遅い流星で、富山市上空を飛んだようです。

20131028-184910.jpg
2013.10.28 18h49m12sから32秒間
(カメラの時間が若干進んでいます)



PageTop

2013年10月12日18時35分01秒の火球

夕方の関東上空に現れたことから、多くの方が目撃されました。
SonotaCoネットでも複数の自動TVで撮影されています。
埼玉県から栃木県に向かって流れた、非常に低速の火球でしたが、高度43km付近で消滅したようで、隕石にはならなかったようです。
SonotaCoネットの結果と、画像、動画は以下のURLから。
http://sonotaco.jp/forum/viewtopic.php?t=3109&sid=1b8dd257772d5d2455df7c659373cabf

長野県朝日村の火球カメラでは、2コマに渡って撮影されており、合成してあります。
途中の空白はコマの切り替え時で、約2秒の空白があり、全体で10秒くらいの継続時間があったようです。

20131012-1835.jpg
2013.10.12 18h34m34s~35m06sと35m08s~35m40sの2コマ合成


PageTop

2013年10月11日23時21分24秒の火球

東の低空に出現したオリオン座流星群に属すると思われる火球です。
東京のSonotaCoさんの自動TVに撮影されていました。
三陸沖の太平洋上に出現したものと思います。

20131011-232124.jpg
2013.10.09 23h21m00sから32秒間



PageTop

2013年10月9日23時28分11秒の火球

天候不順が続き久しぶりの火球になりました。
SonotaCoネットのTK1、TK6で撮影されており、伊那市上空を西から東に飛んだ低速のものでした。
これから秋の晴天が続いてほしいものです。

20131009-232811.jpg
2013.10.09 23h27m44sから32秒間


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。