火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2013年5月25日2時11分28秒の火球

天気も悪くしばらく火球が撮影されていませんでした。
満月の夜に明るい火球が飛びました。
SonotaCoネットの自動TVでは、兵庫、石川、神奈川の4箇所から撮影されていて、愛知県東部上空を北西に向かって飛んだことが分かりました。
比較的速度の速い、散在流星でした。
高度が小刻みに変化し、爆発をくり返していることが分かります。

20130525-021128.jpg
2013.05.25 2h10m58sから32秒間

スポンサーサイト

PageTop

2013年5月13日3時9分11秒低速火球

佐渡島南の日本海を飛んだ低速の火球でした。
新潟と香川から同時観測になりましたが、他の箇所では撮影されていません。
対地速度が12km/秒の非常に低速な火球だったようです。
比較的天候が安定していたことを考えると、他の観測点では流星ではないとはじかれたのかもしれません。

20130513-030911.jpg
2013.05.13 3h09m02sから32秒間


PageTop

2013年5月9日2時28分00秒みずがめ群の火球

極大は過ぎたと思われるものの、明るい火球を飛ばしてくれます。
昨夜も爆発する火球が撮影されました。
この火球はSonotaCoネットの東京、新潟と浜松の自動TVで撮影されており、房総半島沖から伊豆大島に向かって飛んだようです。

20130509-0228.jpg
2013.05.09 2h28m00sから32秒間

この火球の軌道が公表されました。

http://sonotaco.jp/forum/viewtopic.php?p=32089#32089


PageTop

2013年5月7日 みずがめ群01時台の長経路火球

5月7日の1時台にみずがめ群の長経路火球が撮影されていました。
1時38分09秒には富士山上空から琵琶湖の北にかけて、
1時51分14秒には群馬県北部から能登半島の西にかけて、
いずれも-4等くらいの見事な火球でした。
この時、みずがめ群の放射点は高度5度程度。
対地速度65km/秒の高速ですから、写りはあまり良くありませんが、
画面の下から上へ飛んでいます。

20130507-0138-0151.jpg

この後、雲が広がり観測不能になりました。

SonotaCoネットでこの二つの火球の軌道が求まりました。UFOOrbitV2使用。
B20130506_GMAP.jpg

PageTop

2013年5月6日3時58分18秒みずがめ群の大火球

みずがめ座流星群の極大の朝、明るくなりかけた東の空に大火球が流れました。
-8等クラスだと思われます。永続痕が現れて、長時間目撃されたようです。
火球の右下は、細く輝く月。

20130506-035818-8.jpg
2013.05.06 3h58m10sから32秒間

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。