火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012年7月17日 23時47分28秒の火球

梅雨明け直後の晴天の中飛んだ、準火球といえるものでした。
東京、長野、石川、岡山の自動TVによって撮影されており、富山、新潟県境を南から北に向かって飛んだ、やぎ座流星群の流星でした。
-3等くらいと判定されますが、あまり撮影されていないので掲載します。

20120717-234728.jpg
2012.07.17 23h47m00sから32秒間


スポンサーサイト

PageTop

2012年7月10日 21時40分06秒の火球

今年の6月はまったく成果が上がりませんでした。
7月に入ってからも明るい火球の目撃情報はあるものの、こちらのカメラは雲を写しているだけの夜が多く、久しぶりの火球画像です。
長野県塩尻のmasuzawaさんのTVに写っていました。-4.2等の判定でした。
SonotaCoネットでは他に東京、新潟、石川から撮影されており、長野県佐久市上空を南から北へ飛んだ低速火球でした。
火球カメラには雲の合間に写っており、爆発点が白鳥座の1等星デネブのすぐ脇でした。
画面には夏の第三角形が写っています。

20120710-214006.jpg
2012.07.10 21h40m22sから32秒間

時計が少しずれているようです。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。