火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012年1月19日 5時29分30秒の火球

明け方の東京上空に火球が飛んだようです。
長野県朝日村からは南東方向にかなり明るく写っていました。
今のところSonotaCoネット東京の自動TVのみですが、近いうちに軌道が求まると思います。

ちなみに、昨夜は1時33分21秒にも-4等級以上とされる火球が、愛知県から長野県にかけて飛んだようですが、朝日村ではあまり明るく写りませんでした。
また、6時20分過ぎにも日本海方面で明るい火球が飛んだようですが、撮影終了直後でした。

20120119-052930.jpg
2012.01.19 5h28m58sから32秒間

【追加情報】
SonotaCoネットではこの火球が4箇所から撮影され、ts007さんが軌道を計算されています。
画像、動画、軌道についてはここで見られます。



スポンサーサイト

PageTop

2012年1月12日 21時29分04秒の火球

JNの火球掲示板に目撃情報があり、確認したところ写っていました。
月明かりの中、比較的長経路ではっきり認められ、緑色がかっています。
SonotaCoネットの東京の自動TVで-1等として撮影されています。
こちらではもっと明るい感じですが、遅かったからかも。
この火球は画面右上に写っていますが、それ以外の赤っぽい光跡は飛行機です。

20120112-212904.jpg
2012.01.12 21h28m44sから32秒間


PageTop

夜光雲?(2011年12月29日早朝)

年末の12月29日早朝に仙台市から夜光雲らしきものが撮影されたという情報が入ってきました。
その後、横浜市からも撮影されていることがわかり、佐藤崇氏は千葉県沖の太平洋上空に出現したものと推定されました。

長野県朝日村の火球パトロールカメラにこの現象が写っていないかと確認したところ、以下のような画像が認められたので報告します。

IMG_2132.jpg
2011/12/29 05:50:28から32秒露出
IMG_2137.jpg
2011/12/29 05:52:54から32秒露出
IMG_2142.jpg
2011/12/29 05:55:48から32秒露出
IMG_2147.jpg
2011/12/29 05:58:22から32秒露出
IMG_2152.jpg
2011/12/29 06:01:08から32秒露出
IMG_2157.jpg
2011/12/29 06:03:52から32秒露出

E137°51′18.7″ N 36 °07′25.0″ h=835m
CanonEOSkissX2 SIGMA 4.5mmF2.8 FISHEYE

写真は1分に2コマずつ撮影されていますが、そのうちの約2分50秒ごとの画像を示します。
1コマ目では全体に赤くなっていますがはっきりと見られないものの、2コマ目では薄く白っぽい筋が左側に延びているのが確認され、3~5コマ目では白く輝いている様子が見られます。また、この白い筋の雲を挟んだ下にも白い筋があるようです。6コマ目では薄明のため露出オーバーになって、夜光雲は認められなくなります。
撮影された方向は観測地の中でも最も低くまで見渡せる方向で、画面中央は東から10度南側、山の高さは約3度です。画角は左右が50度くらいです。画像はトリミングしていますがコントラスト等処理はしていません。


PageTop

2012年の新春に

皆様良いお年をお迎えですか。
今年も相変わらず自動カメラによる火球パトロールを続けていきます。
できればこんな観測点が全国に10箇所ほどできないかな。
そうすれば、隕石の落下は完全にフォローできるのにな、などと考えています。
やってみたい方は、中古のEOSkissと、魚眼レンズがあればできるので、連絡ください。

この画像は年賀状に使ったやつです。
いっかくじゅう座流星群の火球で、自動TVでは年末になって確認されたので、ブログにのせそびれてしまったのですが、-9等という去年写った中では最も明るい火球でした。

2011年12月14日 03時49分18秒のいっかくじゅう座流星群の火球
年賀状2012-2
2011.12.14 03h48m46sから32秒間

本年もよろしくお願いいたします。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。