火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4月17日 23h02m06sの火球

少しさかのぼりますが、17日に明るい火球が飛んだようです。

天気があまり良くなかったようで、確認が遅れましたが、長野県塩尻の自動TVに撮影されていました。

自動判定では-5.4等の明るい火球だったようです。

画像を確認したところ、月明かりで明るい雲だらけの空の中で、かろうじて写っていました。

北極星の東側を飛んだ、散在流星だったようです。

20110417-230206.jpg
2011.04.17 23h02m00sから32秒間

画面の上部に北斗七星が写っています。

スポンサーサイト

PageTop

4月19日20h05m頃の火球

多くの目撃情報が寄せられています。

低速の明るい火球だったようで、隕石落下の可能性があります。

目撃情報から概略の経路を推定しました。

三宅島上空の太平洋上で、残念ながらおそらく太平洋に落下していると思われます。

20110419-2005火球経路(1)

【追記】 4月27日現在

天候不順と南方低空だったためか、この火球について自動TVによる撮影は成功しなかったようです。

したがってこれ以上の詳細はわからずに終わりそう。

PageTop

4月16日 4h01m頃の火球

どんな天気だっただろうと、適当に開いた画像に写ってました。すごい!!

明るい火球だと思います。(人工衛星ではないと思う)

末端で爆発的に増光して-4等くらいに写っています。

まだ、出現時刻は確認されていません。

夜半前に雨が降ったので、アクリルドームがスギ花粉で汚れて、街灯に照らされてまだらになってます。

20110416-0412.jpg
2011.04.16 4h01m22sから32秒間

【追記】
各地とも天候不順のようで、確認観測が見られませんでしたが、今日直近の塩尻の自動TVに撮影されていないことがわかりました。

この火球は人工衛星のきらめきだったようです。

だとしたら、なんとも紛らわしい。

映像だけでの判断は本当に難しい。

正式報告してなくてよかったです。


PageTop

4月13日 2h45m43s天の川を横切る火球

神奈川県の自動TVでは-1.6等と判定されていましたが、こちらでは-4等クラスの写り方でした。

へび座付近の天の川を横切っています。昨夜は快晴できれいな星空でした。

20110413-024543.jpg
2011.04.13 2h45m14sから32秒間

【追記】

昨夜はもう1個火球が写ってましたが、あまりたいしたことはなかったので、ほっておいたところ、神奈川県から明るく写っているという報告があったので載せます。

-3等くらいでしょうか。

20110412-205906.jpg
2011.04.12 20h58m50sから32秒間

神奈川の画像はこちらから。

PageTop

4月7日23h28m20s雲の中

神奈川からTVに写っていて報告いただきました。

明るい火球のようでしたので調べてみると、雲間に写ってました。

-3等くらいだと思います。

東京や神奈川の自動TVでは-2.5等程度で写っているようです。

20110407232820.jpg
2011.04.03 23h27m50sから32秒間

PageTop

4月3日 23h17m頃の火球

福島県から自動車の運転中に目撃したと、一般の方から連絡がありました。

詳しい出現時刻はわかりませんが、新潟県沖の日本海を飛んだと思います。

-4等クラスの明るい火球でした。

20110403-2317.jpg
2011.04.03 23h16m40sから32秒間

追記

東京の自動TVで撮影されていました。23h17m04sの出現でした。

PageTop

4月2日 3h45m26sの火球

神奈川県からTVに撮影され、能登半島からも自動TVに撮影されています。

八ヶ岳上空に出現したようです。-3等くらいです。

20110402-034526.jpg
2011.04.02 03h45m12sから32秒間

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。