火球日記

日々の火球パトロールのようす。隕石情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夜光雲?(2011年12月29日早朝)

年末の12月29日早朝に仙台市から夜光雲らしきものが撮影されたという情報が入ってきました。
その後、横浜市からも撮影されていることがわかり、佐藤崇氏は千葉県沖の太平洋上空に出現したものと推定されました。

長野県朝日村の火球パトロールカメラにこの現象が写っていないかと確認したところ、以下のような画像が認められたので報告します。

IMG_2132.jpg
2011/12/29 05:50:28から32秒露出
IMG_2137.jpg
2011/12/29 05:52:54から32秒露出
IMG_2142.jpg
2011/12/29 05:55:48から32秒露出
IMG_2147.jpg
2011/12/29 05:58:22から32秒露出
IMG_2152.jpg
2011/12/29 06:01:08から32秒露出
IMG_2157.jpg
2011/12/29 06:03:52から32秒露出

E137°51′18.7″ N 36 °07′25.0″ h=835m
CanonEOSkissX2 SIGMA 4.5mmF2.8 FISHEYE

写真は1分に2コマずつ撮影されていますが、そのうちの約2分50秒ごとの画像を示します。
1コマ目では全体に赤くなっていますがはっきりと見られないものの、2コマ目では薄く白っぽい筋が左側に延びているのが確認され、3~5コマ目では白く輝いている様子が見られます。また、この白い筋の雲を挟んだ下にも白い筋があるようです。6コマ目では薄明のため露出オーバーになって、夜光雲は認められなくなります。
撮影された方向は観測地の中でも最も低くまで見渡せる方向で、画面中央は東から10度南側、山の高さは約3度です。画角は左右が50度くらいです。画像はトリミングしていますがコントラスト等処理はしていません。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。